上田まりえの性格は?5時に夢中降板理由は女優志望の為?


TOKYO MXの「5時に夢中!」のレギュラーアシスタントを担当する上田まりえさんが、同月いっぱいでの降板が発表されました。

 

 

マツコ・デラックスさんの推しのアナウンサーと言うこともあって、5時に夢中!の月曜日、マツコ・デラックスさんとの共演は毎回暖かみがあるなと感じながら見ていました。もう見られないと思うと少し寂しいですね。

 

 

上田まりえさんが今回降板した理由は「体調不良」とされていました。医師から「生放送は慎重にならざるを得ない」という判断の元でも決定だと言われていました。

 

 

どうも、それはあくまで建前だったそうなんです。

 

 

今回は上田まりえさんの性格も含め、降板理由についてもまとめさせてもらいました。

さっそく見てみましょう!

Sponsored Link

上田まりえの性格は?

上田まりえさんは元日本テレビアナウンサー。30手前になっても大きな仕事がなく、アナウンサーとして大きな花を咲かせることが出来なかった(そんなことはないけれど) と言われています。

 

 

上田まりえさんは自身で、

「どん臭く不器用だが、コツコツ積み上げていくのが得意」

と自己分析しており、周りからも努力家と評されています。

 

 

日本テレビ退社後、松竹芸能に入社。日本テレビ退社理由として、

「色んなことに挑戦したい」

「幅の広い表現に挑戦したい」

とコメントされています。アナウンサーだけに留まらず前に前に進んでいこうとする姿勢からとても真面目な方なんだなと感じます。

 

 

松竹芸能入社後は帯レギュラー番組「5時に夢中!」のレギュラーアシスタントに就任。

 

上田まりえさんの真面目な性格ゆえに、天然な雰囲気があり、5時に夢中!のマツコ・デラックスさんとのやり取りの中で、その雰囲気を垣間見れました。

 

上田まりえさんは何事にも一生懸命で、真面目にコツコツ積み上げていくタイプ、また色んなことに挑戦したいその姿勢から、チャレンジ精神あふれる方なんだろうなと感じます。

 

 

5時に夢中!を見ていて思っていたのですが、案外上田まりえさんに対する批判的なコメントが多いんですよね。

 

個人的には上田まりえさん大好きでした。内藤聡子さんとミータンの次に好きだったんですが、、、。もう少し続けて欲しかったなーという寂しい気持ちですね。

Sponsored Link

降板理由は女優志望だから?

上田まりえさんは5時に夢中!を「体調不良」でお休みし降板していますが、実の所は建前だったというのが濃厚そうなんです(上記にも書きましたね・・・)。

 

そもそも、直前まで元気な姿を同番組で見せてくれていたのに、いきなり?!と思ってはいました。

 

 

調べてみると上田まりえさんの少々わがままな性格がスタッフの不満を募らせていった事が原因?とも。

 

5時に夢中!ならではの下ネタや、記事関係なしにトークが繰り広げられるのが、長年番組の人気を保っている理由の1つかとは思うのですが、上田まりえさんの真面目な性格と少しぶつかる部分があったのかもしれません。

 

 

真相は当事者しか分からないのですが、個人的には違うのかなと思います。

 

そう思う理由として、もう1つの理由としては、上田まりえさんが女優を目指しているという事。

 

 

実際に上田まりえさんは2018年に、CS放送・ホームドラマチャンネルで「食べドラ」にて、主演を演じられています。

 

グルメをメインに紹介するミニ番組ですが、女優として演技を本格的にするドラマ形式で、上田まりえさんはなんと私服、台本なしで主演されていました。

 

 

それもあり、本格的に女優という職業にシフトチェンジしようと思っての降板だったのかもしれません。ただ、4月からは別番組でパーソナリティーを務めるそうなので、女優として認知されて行くのには、まだ時間がかかるのかもしれませんね。

まとめ

今回は上田まりえさんの性格や5時に夢中!の降板理由についてまとめさせてもらいました。

正直、5時に夢中!を降板されるのは寂しんですけど、今後上田まりえさんの活躍を応援したいですね。

マツコ・デラックスさんが「上田は化けるわよ!」と言ったことがだんだんと現実味を帯びてきている気がします!

このまま頑張って欲しいです!

最後まで読んでくださりありがとうございました。また更新させていただきます。

上田まりえさんについては下記にもまとめてあるのでよければご覧ください。

masayan.

 

 

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする