【NHK主演決定】石橋菜津美まとめ情報!父は石橋貴明じゃない!


2019年1月19日、NHKドラマ「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」に主演することが決まりました。ちなみにこの日って宇多田ヒカルさんの誕生日でもありますね。

ドラマではゾンビに襲われる主婦役だとか。また親友の女性が夫の不倫相手とわかり絶望から生きる意味を考え始めるという、よくあるゾンビ映画とは一味違ったその内容に今からドラマへの期待が高まります。

そこで今回は主演の石橋菜津美さんについてまとめてみました。早速お話して行きますね!

Sponsored Link

実は10年も前から活躍中だった!

石橋菜津美さんは1992年6月25日生まれの現在26歳の女優です。ただ、石橋菜津美さんと聞いて正直あまりピンと来なかったのは大変申し訳ないのですが、調べてみると10年前の2008年から芸能界デビューし活躍されていました。

2008年にauの携帯ドラマ「私が死んでも世界は動く」の女優オーディションにて主役の座を勝ち取ります。

2009年には大ヒットした「メイちゃんの執事」や「君のせい」2010年には「Q10」、2011年には「大切なことはすべて君が教えてくれた」「仮面ライダーフォーゼ」、2017年には「トットちゃん」などに出演。他にもたくさんのドラマにデビューした2008年より毎年出演し続けていました。

また、2011年「ランウェイビート」、2015年には「図書館戦争」など映画にも現在までで6つ出演。舞台やCMなどの多方面の活躍もされています。

※石橋菜津美さんについての詳細は下記に詳しくまとめてあります。

Sponsored Link

父は石橋貴明じゃなかった

ネットでなぜか出てくる石橋貴明さんが父親説は全くのデタラメでした。名字が同じなだけであり全く関係性のない2人でした。

石橋貴明さんには1人目の奥さんとの間に生まれた石橋穂乃香(イシバシホノカ)さんという女優がいます。2人目の奥さん鈴木保奈美さんとの間に1999年に長女もシオンさん、2000年に次女カノンさん、2002年に三女モモネさんと3人の娘がいます。

石橋菜津美さんは15歳の頃からオーディションへ応募していたとの事ですから、全くの無関係だったということがはっきりわかります。

まとめ

今回は石橋菜津美さんについてまとめてみました。確実にキャリアを積んでいっているので今後さらに注目が集まる女優さんだと思います。また、来年のドラマ「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」では「本格的なゾンビメイク」と石橋菜津美さんもコメントしていたのですごく楽しみですね。ただ、ゾンビから逃げる役なので石橋菜津美さんがゾンビになるわけではなさそうですね(笑)

最後まで読んでくださりありがとうございました。また更新するのでよければ見にきてくださいね〜!

ではでは!

PS:最近はちみつ100%のキャンデーにはまっています(笑)超美味しいので食べてみてください〜(笑)

masayan.

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする