十二人の死にたい子供たち:吉川愛(吉田里琴)子役時代〜現在までまとめ


2019年1月25日に映画「十二人の死にたい子供たち」に出演する吉川愛さん(旧女優名︰吉川里琴)。

子役の時代から活躍されていていましたが一時芸能界を引退します。2017年4月に芸能界復帰し、現在は女優名を「吉川愛」とし活動されています。

既に女優としてのキャリアを築き上げている吉川愛さんですが、今回公開される十二人の死にたい子供たちで更に話題になりそうです。

そこで今回は吉川愛さんの子役時代や今まで出演されたドラマや映画についてまとめさせてもらいました。下記に記載させてもらったので早速見てみましょうー!

Sponsored Link

吉川愛(吉川里琴)のプロフィール

・女優名︰吉川愛(よしかわあい)
※旧女優名︰吉川里琴、本名は非公開

・生年月日︰1999年10月28日(2019年に20歳)

・出身︰東京都葛飾区

・血液型︰B型

・身長︰162cm

・趣味︰音楽鑑賞・映画鑑賞

・特技︰バレエ

公表されてはいませんが、中学は日出中学、高校は日出高校だろうと憶測されています。

Sponsored Link

子役時代について(吉川里琴の頃)

2002年(3歳の時)に事務所︰ムーン・ザ・チャイルドに所属し芸能界入り。

そして2004年(5歳の時)に爽健美茶のCMに出演しデビューします。

その後、マクドナルドのハッピーセット、BANDAI、YAMAHA、三菱自動車のデリカD5など、大手企業のCMに立て続けに出演します。

ドラマではWOWOWの「対岸の彼女」で田中あかり役がドラマ初出演。その後も毎年ドラマに出演し、その演技力の高さとルックスでどんどんとキャリアを築き上げていきます。

2009年(10歳の時)には「メイちゃんの執事」でIQ1700の天才少女を演じたり、

2010年の「ハガネの女」ではクラスに必ずいる意地悪な女子生徒を熱演。

2012年(13歳の時)では、ビューティフルレインで芦田愛菜さんと共演。

2013年には「夜行観覧車」にてまたまたいじめ役。

この頃から子役から大人の女優さんへ移り変わっていきます。

「吉川里琴が出てるやつなら絶対良いじゃん!」

と、思わせるような風格さえ垣間見えて来るのも、個人的にはちょうどこの頃かな。と(笑)

そしてその勢いはとどまることを知らず、知らない人はいないくらいの「あまちゃん」にアイドルグループの1人として出演。不倫ドラマ「美しき罠」や、コメディタッチの学生恋愛ドラマ「南くんの恋人~My Little Lover~」、女の子同士の恋愛ドラマ「トランジットガールズ」などにも立て続けに出演。

そして、現在に至りま、、、せんでした。

というのも、吉川さんは学業に専念するため2016年3月31日に芸能界を引退します。この時高校1年生です。受験シーズン頃から引退をするか考えようかなとも思ったらしいですが早めの決断でした。また、この時引退に悔いはないとコメントされていています。

視聴者やファンからしたらとっても寂しいような気持ちだったかと思います。これから、女優さんとして主演を飾ったりするんだろうなーって楽しみな気持ちがあったと思いますしね。

しかし、2017年4月1日の高校3年生になった初日、芸能界に復帰!僅か1年だけの引退だったので、活動休止中みたいな感じですね(笑)

復帰のきっかけは現在の事務所「研音」の方からスカウトされたとの事!吉川さんと分からなかったそうですが、元所属事務所「ムーン・ザ・チャイルド」とトラブルがあったから引退したのか?等と噂もたっているそうです。

どちらにしても芸能界に復帰されたので本当に良かったです!

まとめ

今回は吉川愛さんについてまとめさせてもらいました。子役時代の吉川里琴さんから改名して復帰されて現在に至っていらっしゃるんですね。2019年に入ってすぐ「十二人の死にたい子供たち」の公開があるので、ほんとに快進撃が止まりませんね(笑)

最後まで読んで下さりありがとうございました。また更新させていただきます!

ではでは!

masayan.

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする