十二人の死にたい子供たち:坂東龍汰の身長体重やドラマ映画出演詳細


2019年1月25日に公開される映画「十二人の死にたい子供たち」に出演する坂東龍汰さん。

若手実力派俳優として今後の活躍が期待されている中、大きな注目を集めることは間違いない今回の出演ですが、坂東龍汰さんはまだデビューして間もない新人俳優です。

「でも、いつデビューして何のドラマや映画に出てるんだろう??」

そう感じましたので今回は、坂東龍汰さんのプロフィールや、どんなドラマや映画について出来るかぎりまとめさせてもらいました。

それではさっそく下記を見ていきましょうー!

Sponsored Link

坂東龍汰のプロフィール

氏名:坂東龍汰

生年月日:1997年5月24日

出身:北海道

身長:175cm

体重:58kg

血液型:O型

所属事務所:dongyu (鈍牛倶楽部)

特技:社交ダンス、バイオリン、ギター、スキー、スノボ、クレイアニメーション制作

趣味:古着屋巡り、写真、油絵

特技がとにかく凄いですね。これから歌手としても活動されていくんでしょうか。そんな雰囲気を感じます。

趣味も古着屋巡りや写真撮影等オシャレ。油絵も趣味と言うことで坂東龍汰さんのマルチな才能が今後俳優以外で必ず発揮されるんだろうなと思います。

また、3歳まではアメリカのニューヨークに住んでいたそうです。日常英語は話すことが出来るそうです。ハイスペックすぎる……!

Sponsored Link

坂東龍汰の出演ドラマ・映画詳細

〜CMは?〜

2017年8月にデビュー。その同年、象印マホービン、ABCマート、日産自動車のデイズルークスのCMに出演。

2018年、CM「代々木ゼミナール:揺れる受験生(高校生)編」に出演したことで「あのイケメンは誰?」と注目を集めます。

〜ドラマは?〜

2017年には「セトウツミ」、2018年には「卒業バカメンタリー」、「コールドケース~真実の扉~(第8話)」に出演。

そして、2018年初めてスペシャルドラマ「はなへんろ特別編:春子の人形」で主役の富田良介を熱演しました。芦田愛菜さんとも共演されていましたね。第二次世界大戦の頃の衣装も似合っていました。

2018年は勢いは増すばかりで、映画「EVEN~君に贈る歌~」に出演しました。この映画ではインディーズバンド:EVENのメンバーである「快」を熱演しています。

他にも、2019年に入り早速「十二人の死にたい子供たち」の出演2020年公開予定の「峠 最後のサムライ」の出演も既に決まっています。

これからの活躍が本当に期待される大物新人俳優さんなんです!

まとめ

今回は坂東龍汰さんについてまとめさせてもらいました。

2018年から一気に人気が高まってきたのかなと感じますね。それに2020年公開予定の映画にも出演が決まっているので、今後の活躍にしばらくは目が離せませんね!

それに非常に多趣味なので、今後坂東龍汰さんの一味違う側面も見せてくれるのではないでしょうか。こちらも注目ですね。

最後まで読んで下さりありがとうございました。また更新させていただきますねー!

ではでは!

masayan.

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする