画像有!十二人の死にたい子供たち:萩原利久の子役時代まとめ情報!


2019年1月25日公開の映画「十二人の死にたい子供たち」に出演する萩原利久さん。

12人の未成年が廃病院に集まり、安楽死をしようと議論を交わしていくとても興味深い映画ですが、既に公開前から話題になっています。

今回十二人の死にたい子供たちに出演する萩原利久さんは、子役の頃から芸能界で活動されているようです。そこで子役時代から現在まで、どのような活動をされてきたのかについてまとめさせてもらいました。

それでは早速行ってみましょーう!

Sponsored Link

萩原利久のプロフィール

氏名:萩原利久
生年月日:1999年2月28日
出身:埼玉県
血液型:A型
事務所:トップコート
趣味特技:映画鑑賞・バスケットボール

NEWSエンターテインメント・スクールから、2013年に現在の所属事務所:トップコートに所属している萩原利久さん。

NEWSエンターテインメント・スクールは、子供タレントやモデルのマネージメント及び育成を行っている芸能プロダクションになります。

また、トップコートには木村佳乃さん、杏さん、菅田将暉さん、松坂桃李さん、佐々木希さん、新田真剣佑さんなどが所属しており、かなりビッグな芸能人がゴロゴロと所属されている事務所になります。

また、バスケットボールが趣味であり特技とのこと。学生時代はスポーツ万能なイケメンとして漫画のようなモテモテな学生生活を送ってこられたのかも・・・?!

Sponsored Link

萩原利久の子役時代から現在まで

CM「LEGOブロック」に小学生の頃(当時9歳)に出演し芸能界デビューを飾ります。その後はNHKの週間子どもニュースなどに出演します。

そしてCMデビュー後から現在まで数々のテレビドラマや映画に出演している萩原利久さん。ざっと有名なものを下記にまとめて見ました。

ーテレビドラマー
モンスターペアレント(2008)
ハガネの女2(2008)
13歳のハローワーク(2012)
さよならゴースト(2012)
金田一少年の事件簿N(2014)
恋仲(2015)
科捜研の女ー15シリーズー(2015)
あなたには帰る家がある(2018)
グッド・ドクター(2018)
3年A組ー今から皆さんは。人質ですー(2019)

ー映画ー
暗殺教室(2015)
ちはやふる(2016)
オー・マイ・ゼット!(2016)
帝一の國(2017)
あゝ、荒野(2017)
ウィッチ・フウィッチ(2018・主演)
高崎グラフィティ(2018)
十二人の死にたい子どもたち(2019)
あの日のオルガン(2019年2月公開予定)

また、「めちゃイケ」のオカレモンの子供、「オカレモンJr.」として2年間バラエティにも出演。萩原利久さんは、この頃が非常に思い出として残っているようで、ブログにも「芸能人と友達になりたかった当時の僕はとにかく楽しくて楽しくて」と綴られていました。ただ、オカレモンの中では特に特徴のあるキャラではなかった為、ナイナイ岡村さんからは「目立ってないやつ」と言われていたそうです。それが逆に可愛らしくてよかったんじゃないかな?とも思いますが(笑)

バラエティだと、痛快TVスカッとジャパンにも数回出演されるなどマルチな活動をされています。

まとめ

今回は萩原利久さんのプロフィールや子役から現在までについてまとめさせてもらいました。2008年から活動されているだけあってすでに数々の仕事をこなしてきている萩原利久さん。今後同じ事務所の菅田将暉さんのように大きな注目を集めることになる可能性が非常に高いのでないでしょうか。

最後まで読んでくださりありがとうございました。また更新させていただきますね!
それでは!
masayan.

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする